切手

2013.08.19.10:08

 郵便局から星座切手が出ています。7月の七夕に合わせて発行されていて今年も第3集が発売されています。星座シリーズ切手

 夏、秋、春の順に発売なりましたので来年、冬を代表する星座シリーズで完結するかもしれません。
 この切手はシール式で使いやすいのですが使わずに取ってあります。
 見た目も綺麗でこうした切手が張られた郵便物を受け取ると目が止まりそうです。水瓶座

 綺麗なだけじゃありません。使われているホログラムをよく見ると第2集には星座のシンボルマークが入っていますし、第3集には彗星の尾に文字が入っています。
 今年は2つの彗星がやってくる彗星の当たり年だからかもしれませんが、ちょっと探してみたくなります。

 第2集には山羊座、水瓶座、魚座のシンボルマークを見つけることが出来ました。
 第3集では彗星の尾に「Constellation Series NO.3」と書かれているように見えました。彗星と文字

 切手と言えば大震災の後に発行されたものがあります。
 右が東日本大震災、左が阪神淡路大震災の後に発行されました。震災切手

 シートをよく見ると阪神淡路大震災切手の方は大蔵省印刷局製造となっていますが、東日本大震災の方は国立印刷局製造になっていたりします。

 阪神淡路大震災の後にE-ディフェンスが出来たり、木造住宅の研究が盛んに行われるようになったと聞きました。
 東日本大震災では原子力発電について多くの方々が関心を持つようになりました。

 わが家ではこの切手を並べて地震の時に何をしたらいいか話し合ったことがあります。
 地震の時はまず逃げる。
 避難する場所は家族で確認しておく。
 たったこれだけですが、震災経験者が話してくれた家族の安否が分からなかった日々は空腹よりも辛かったとの一言が印象に残っています。

 年末にはアイソン彗星がやってきます。私は夜空は望遠鏡で見るよりも肉眼や双眼鏡で見ることをお勧めしているのですが、夜空に広がるアイソン彗星が見られるのを楽しみにしています。
 震災切手は教訓を思い出させてくれますが、星座切手は綺麗な星空を思い出させてくれるようになればいいと思います。

comment

Secret

ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
リンク
タイトル一覧

全記事タイトルの一覧

月別アーカイブ
2010.12~
メール送信

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: