開かない戸

2011.02.24.02:38

 引き戸には敷居と鴨居があって引き戸が行き来することで開け閉めをしています。
t_DSC_4338.jpg
 ところが我が家には開けることが出来ない建具があります。
 写真の右側奥に写っている建具は1本のレールと同じ長さの建具が入れてあるので開けることが出来ません。

 部屋を仕切るのに壁では無くて建具で仕切っています。
 子供たちの部屋も同じように今は2つに分けてありますが建具を外せば1つの部屋になります。

 時間が経てば家の使い方も変わっていきます、キッチンやトイレ、浴室など機能が決まっている場所もありますが、なるべく部屋には専用の機能を持たせないでその時々の使い方が出来ればいいと思って建築士に相談しました。

 家具で仕切ったり、下地だけを造っておいて後から仕切り壁を施工する方法もあるのですが私は建具で仕切る方法を選びました。
 今は2階を5つの部屋に分割して使っていますが全部建具を外すとホールを挟んで部屋は2つだけになります。
 1階は元々建具を開けて生活していますから我が家には部屋は3つだけということになります。

 部屋数が少ないことが自慢になるわけではありませんが、私がじいちゃんに昇格した時に若い夫婦が使いやすいように間取りを考えればいいと思っています。
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
リンク
タイトル一覧

全記事タイトルの一覧

月別アーカイブ
2010.12~
メール送信

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: